大学院留学の情報はここから!

大学院留学は良い経験になる

大学院留学は良い経験になる 大学卒業後すぐに就職するのではなく、アメリカなどに大学院留学をしようとする方がいるかと思います。
海外では日本での生活より何倍もの価値がありますし、英語力をアップさせることができるなど多くのメリットがあります。
海外では自分で行動しないといけないため、コミュニケーション能力やリーダーシップなどの人間性も鍛えることができます。
海外経験を高く評価している企業もあるため、大学院留学をするのは良い選択だと評価できます。
ただ、アメリカなどの国は安全性に十分に注意する必要があります。
日本で生活していると治安が良いので勘違いしてしまいますが、命の危険が生じる事件に巻き込まれる可能性が少なくないです。
大学院留学をするのは構いませんが、治安が悪いところに住んではいけません。
また、財布やスマートフォンなどの貴重品の管理もしっかり行ってください。
ポケットに入れたままにしていると、取られてしまうケースが非常に多いです。

研究での大学院留学であればアメリカがおすすめ

研究での大学院留学であればアメリカがおすすめ 大学卒業後に大学院留学をしようと考えている方がいるかと思います。
もっと深く学びたいと考えているなら、大学院で学ぶ選択は何も間違っていません。
日本では得られない経験ができます。
研究をする目的での大学院留学はアメリカが特におすすめです。
何故かというと世界トップクラスの施設が利用できますし、世界的な教授の下で学ぶことができるからです。
日本の大学もクオリティが高いですが、それを遥かに超える施設を持った大学が多数あります。
ただ、大学院留学にかかる費用が高額になることを覚悟しなければいけません。
アメリカは生活費だけでもかなりかかってしまうため、学費も含めると日本の何倍もかかります。
奨学金もありますがそれだけでは賄うことができない可能性が高いです。
親などからの援助も必要になると考えられるので、一人で対処しようとするべきではないです。
高度な研究をする目的で大学院進学をするのであれば、親などがサポートしてくれるはずです。

新着情報

◎2021/3/3

大学院留学は良い経験になる
の情報を更新しました。

◎2020/12/1

大学院留学で身につく学力
の情報を更新しました。

◎2020/9/28

大学院留学をするメリットと魅力
の情報を更新しました。

◎2020/09/15

サイト公開しました

「大学院 経験」
に関連するツイート
Twitter

大学院時代、宇都宮健児先生にお会いする機会がありました。 先生が過去に苦しい経験をされていた方々とご一緒されてる場所に同席させていただいたのですが、先生は、その方々と共に笑い、共に怒り、共に泣いていらっしゃいました。 すばらしい弁護士の方がいると思った一瞬でした。

心理カウンセラーは全然儲からない上に、大学院で「臨床心理士免許」が必要になる。これを取得する場合には、お金・時間・経験を失う必要があった。 大学院に通って勉強したところで「仕事の悩み、人生の絶望、お金を稼ぐ大変さ」を心の底から理解できるはずがないと考えた。今なら少しは理解できる

返信先:私も違いますね。 大学院卒業後、1年個人塾でバイトして、次の年に開業したんで、私も社会経験なしですね😁

📍自己紹介 地方大学4年生 教育学部 留学経験あり英語は好きだけど不得意です。。。 現在イギリス大学院3校に出願中です。 よろしくお願いします!

【みそらのビジネス図書館⑩】 『世界で活躍する人の小さな習慣』 著 石倉洋子 ◎本の情報 石倉氏は日本人女性として初めてハーバード大学大学院で経営学博士を取得した人物で、世界経済フォーラム会議に参加するなど豊富な海外経験の持ち主である。本書はグローバルに活躍するための指南書だ。